こんなこと書いちゃっていいの?

昨日ブログを書いている途中で、

「あっ明日はこの記事書こう♪」と思った内容があったのですが、

メモるのを忘れてしまった為、記憶が何処かにいっちゃった・・・・・

 

トホホ

 

氣を取り直して^^今日はこんな記事だよ。

 

 

 

「自分で自分を幸せにする」

 

 

自分を傷つけないで

 

自分を叱らないで

 

自分を責めないで

 

自分を罵らないで

 

自分を悲しませないで

 

自分をいじめないで

 

自分を酷使しないで

 

自分を愛することを忘れないで

 

 

誰かに幸せにしてもらえることはありません。

 

あなたが、あなたを幸せに導くことであなたは幸せを手に入れられるのです。

 

 

「幸せと感じる心」

 

どんな時に自分が幸せだと感じるのかを、丁寧に観察することも大事^^

 

 

私達は、与えられるだけでは幸せや満足感は得られないのです。

 

与えられたものを、自分なりに形を変えてみたり、

 

自分なりの答えを導いたり、自分なりに表現してみたりと、

 

自分の意思や氣持ちや愛情を、表に出すことが出来た時、

 

心が満たされるのです。

 

 

事業が上手くいったから幸せではありません。

 

そこに、自分なりの苦悩や葛藤、様々な出逢いや現状を超えた実感が、

 

幸せなのです。

 

 

結婚したから幸せではありません。

 

そこに、旦那様との意見のすり合わせがあったり、ジレンマを感じたり、

 

同じ目標を目指してみたり、色々なモノサシを経験して、

 

心が交わった時が幸せなのです。

 

 

人の幸せって、実にシンプルです。

 

本当は、

 

本当はね。

 

 

こんなこと書いちゃっていいのかな^^^

 

 

 

 

日本だからいいか (日本人は次元の高い人達が多いので^^)

 

 

 

 

人の幸せは

 

「テレパシー」を交わしたときです!

 

 

あー言っちゃった

 

あー書いちゃった

 

消そうかな?

 

残そうかな?

 

 

 

 

 

書き続けよう!

 

 

私達は、そもそもテレパシーが伝えるんです。

 

言葉がなくても意思の疎通ができる。

 

 

多くの言葉があり、言葉での表現が当たりえになり、

 

全てが言葉ありき。となった。

 

 

 

でも、どれだけ言葉をしっている人でも、

 

幸せを言葉にしたら、みんなはどう感じるかな?

 

 

「うーん、そうかもしれないけれど違うような・・・」とか、

 

「もっと違う表現で伝えてくれる人はいなのかな?」とか。

 

 

なんとなーく「違う」っていう違和感を持つとおもうんだ。

 

 

それは、なんでかって言ったら、

 

みんな幸せや愛ってのは知っていて、

 

ちゃんとテレパシーで感じたり、受け取ったり与えたりしているんだから。

 

 

テレパシーって表現すると怪しさ倍増だけど、今の世なら大丈夫でしょう^^

 

一昔前なら「以心伝心」という表現でしたね。

 

 

 

私が思う幸せは、このテレパシー(以心伝心)を感じたときに実感します。

 

 

自然の中に行くとよく分かるよ!

 

自然は言葉を話さない。でも、なにか伝えてくれているような、

 

そしてとても氣持ちが良いような、自然からのテレパシーを感じてるときは、

 

私達は「幸せ」を受けとっているんですよ。

 

 

 

季節も良くなってきました。

 

天気の良い日は、是非自然と触れあう機会を設けてください。

 

そして、テレパシーを受け取りそしてテレパシーを送ってみましょう!

 

 

私達に備わっている能力の一つです!

 

使って、使いまくってテレパシーで心を通わせましょう!

 

 

随分、飛び抜けた記事になっちゃったけど、

 

きっといずれそうなるのよ!みんなエスパー時代ね^^

 

 

 

 

結果、昨日思い付いたこと

自然と表現できてるな^^よし!.O.K.

 

 

 

じゃあ

またね

 

いつもありがとう

感謝

 

 

 

 

新月と満月のタイミングでMessageをお届けしています。

 

LINE@お気軽におねがい

友だち追加

ID登録の方はこちら→ @smileseed

 

 

お問い合わせフォームへ