世界遺産 高野参詣道

NO IMAGE

 

丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)

 

和歌山県 丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)から

語り部さん、ご神犬すずひめと一緒に、

世界遺産 高野参詣道を歩き高野山へ 心願成就の登山旅

奥の方にいる白い子が、紀州犬「すずひめ」

ここは二の鳥居前 気持ちの良い場所でしたよ~

 

 

アップ過ぎました(汗) すずひめちゃん 可愛い(^^♪

 

1200年前
真言密教の根本道場の地を求めていた弘法大師の前に、丹生都比売大神の御子、
高野御子大神は黒と白の犬を連れた狩人に化身して現れ、
高野山へと弘法大師を導いたと伝えられています。

 

弘法大師は、丹生都比売神社よりご神領である高野山を借受け、
山上大伽藍に大神の御社を建て守護神として祀り、開山したそうです。

 

まさに神仏習合の現れ高野山♪

 

高野山の金堂内には、丹生都比売神社に向かって立派な御社があり、

 

また、あちこちに弁財天様の朱色の社が建っておりましたよ~

 

 

世界遺産高野参詣道

 

登山経験中級から上級レベル

 

初心者の私レベルでは、キツイ!キツイ!

 

久しぶりの山登りで息があがり、序盤はとても苦しかったけれど、

 

2時間程歩き進めると、自然からのサポートがあり「氣」の流れが良くなってきて、

 

随分ラクになったものの、人一倍遅くて「亀」の歩みでしたが、

 

何とか午後の登山へも参加できました。

 

残念ながら午前中だけでリタイヤされた方も・・・・

 

清々しい青空の中

 

程なくすると龍神様のおでまし

 

 

一気に龍神様が空を覆い

 

ウェルカムの挨拶しに来てくれました♪

 

こんな鱗雲が出ると天候が崩れたりするのですが、

 

本当に挨拶にきてくれたようで、龍神様は流れるように去って行きましたよ♪♪♪

 

 

 

ランチタイム

 

登山靴を脱いでマッサージ&ストレッチ

 

今回絶対に必要だと思った、登山用のステッキ

 

大正解でしたね~!これがなかったら完全に両足が壊れてました(汗)

 

もし、高野参詣道を歩かれるビギナーの方は必須アイテムです!!!!!

 

午後の部も「亀」の歩みで奮闘(笑)

 

常に一番後ろを歩き、自分のペースを淡々と守り抜いた、「心願成就」の登山道。

 

目指すは「大門」

 

image
一番最後の上り坂 疲れ切った身体に最大の試練を与えられるような上り坂

 

でも、ここを上がれば 上がり切れば そこには極楽浄土が!

 

ここまで6時間 ただひたすらに願う心願成就

 

「多くの方々が心豊かに暮らせるように」

 

「多く方々の心に、平和、平穏が広がりますように」

 

きっと願いは届く!

 

 

やったー!!!!!

 

高野山大門までの道のり 制覇しました!

 

バンザーイ!

 

 

丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)で、登山出発前に「心願成就」のご祈祷を受け、

 

高野山では金堂内で「心願成就」のご祈祷を頂戴し、

 

高野山の僧侶の方から「おめでとうございます」とのお言葉を頂き、

 

感無量の「心願成就」の旅となりました。

 

 

来年、同じ企画があったらまた参加します!

 

今回の旅の企画は「一般社団法人 高野山麓ツーリズムビューロー」様

 

旅の名称は「すずひめ号と登る世界遺産高野参詣道」

 

 

 

いつもありがとう
感謝

 

新月と満月のタイミングでMessageをお届けしています。

 

LINE@お気軽におねがい

友だち追加

ID登録の方はこちら→ @smileseed

 

 

お問い合わせフォームへ