はじめまして!

歩くパワースポット化計画推進中のみっちゃんです!

はじめまして!2009年に自分の生き方に疑問を感じ、

紆余曲折を重ねながら「感じる」ということを大切にし始めた2017年の秋

ふと「究極の癒し」ってなんだろう?という問が産まれました。

癒し・・・

自分を癒すには「どうしたらいい!?」

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

自分が一番喜楽でいられるには・・・・・

どうしたら心の岩戸を開き魂のまま生きていけるのだろう?

そんなことを日々考えておりまして・・・・

結論と致しましては

はい!「自分がパワースポットになればいい」ということに至りまして、、、、

ただ、自分一人だけで目指すのもなんだか楽しくないので(笑)

どうせなら沢山の人を巻き込んじゃえ!ってことで

このブログを立ち上げました。

なんで歩くパワースポットなんでしょう?

パワースポットってなんだ?

f:id:musuhibiki:20180406153337j:plain

神社や磐座、原生林や大自然

私たちが気持ちが良い~と感じたり、エネチャージできる場所。

勿論、人によってはおしゃれなカフェだったり、映画館や水族館

都会のど真ん中や、行ったことのない国だったりもします。

その中でも、私の思うパワースポットは氣の良い場所。

海や山が大好きです。勿論神社も^^

氣の良い場所は、私たちを中庸(フラットな状態)に戻してくれます。

少しイライラしていれば、良い氣を吸ってリラックス

しばらくそこに身を置けば、自然とイライラも解消されています。

なんだか元気がなくて心配ごとがあったりすれば、大自然の大きさに身を委ね

心を落ち着かせることができれば、心配事も薄れてきます。

じゃあ、

なぜパワースポットではそんな現象がおこるの?

私の持論です。

「そこにはジャッジがないから」

私たちは日々、ジャッジの中で生活しています。

良い

悪い

好き

嫌い

自分のなかの自分の声を、他人にジャッジされて凹み

また、他人をジャッジして凹み、やりたいと思う自分の声にさえ、

「無理じゃね?」と、ジャッジし凹みと、

あらゆる場面でジャッジが付きまとってきます。

このジャッジってのがなかなかの曲者でめんどくさい奴なんです(笑)

が、パワースポットにいくとそのジャッジがない!

ジャッジがない!ということは「自分らしさ」を受け入れることができる。

自分を感じることができる。

日々の生活のなかで振り回されている自分が、

ちゃんと元の場所に戻ったのを感じられる。

そうやって自分で自分を感じられるようになると、大きな安心感に包まれ

パワーが出てくるのです。

と、言うことは!

ジャッジのない自分が居たら・・・・・

大きな愛の自分が居たら・・・・・

周りの人たちも「幸せになれんじゃないの!」ってことで、

歩くパワースポット化計画をはじめました!

(冷やし中華はじめましたみたいなノリですが、真剣です!)

このブログは、私自身がパワースポット化するための進化論でもあり、

興味を持ってくれて、時を同じくして同じ道を歩んでくれる方への

エールになれば最高です。

はじめましてのご挨拶をかねて  みっちゃん