着々と水面下で行われている ~Trip to Okinawa~

夏至のゲートをくぐり抜けて如何お過ごしですか?

何か変化が起きた方もいらっしゃれば、

これから肌で感じてくる方もいらっしゃるでしょう^^

私は、夏至ゲートをくぐってから予定しておりました「沖縄」へGO!

 

 

この沖縄旅行はとても楽しみにしていたので、ワクワク全開で向かったのですが、

到着早々、予期せぬ話題が耳に入る・・・・

「台風来てるみたいだよ」

 

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・

・・・・

・・・「マジでですか?」

 

やや雲が多いものの

梅雨が明けた沖縄は

 

「The Summer!」

 

「こんなに気持ちがいいのに台風がくるなんて信じられない!」

「海は凪」だし、「風もない」

本土へ帰れないなんてことは頭の中から消してしまえーーーー!!!!

 

 

と鼻息荒く(笑)沖縄を楽しみだしたけれど。。。。

だんだんと近づく台風

飛行機の欠航予想がメールで届く。

 

今回の沖縄ツアー、途中で引き返すのか?

頭から消したはずなのに、仕事のことがどんどん心配になってきて

気もそぞろ….

 

そんな最中に自分に問うてみた。

「私は、本当に帰りたいのかな?それとも・・・」

「帰りたくないのかな?」

「仕事も心配だし、怒られるから早めに帰ろうか?」

「どっちが私!?」

 

「帰りたくな——–い」

当然だよね(笑)

 

 

もうね

こんな自分を知っちゃったもんだから、

当然^^飛行機は飛ばず沖縄に引き留められ、

当初予定からプラス2日間も滞在しちゃいました^^

 

プラス2日も滞在したら楽しめたんじゃないの♪と思われるかもしれませんが、

やっぱりまだまだ「歩くパワースポット」には程遠い(笑)

 

「一日でも早く帰らないと・・・・」と、那覇空港へ行きキャンセル待ちの順番を待つ。

台風で雨風が凄かったから、何処かへ出かけられる状態でもなかったのは確かだけど、

自分の心が会社に囚われているのが手に取るようにわかるし、

どうして、ここまで何かに追われるような気持になるのかを見せつけられた気がした。

 

そんな自分が嫌で「あーもう明後日フライトに決めて明日は一日楽しむぞ!」と心を決めた瞬間

フライトが決定(笑)

「帰らなきゃ」

「帰らなきゃ」

と思っている間は帰れずに

 

もーいいや

遊ぼ♪と心がほぐれたときに帰れる(笑)

神様の采配は本当に面白い。

 

「みっちゃん。もっと楽しみなさい!」

「心の囚われはあなたが生み出した幻で、楽しむことが真実なのよ」

って言われてる気がした。

 

今回、私が本土へ帰れなかった影響は

私だけでなく会社でも考えなくちゃならない出来事となり、

かなりお説教を受けたけれど、

不思議なことに、何かしら水面下で体制が変化していく作業が始まった感じもある。

 

私も会社サイドも、

「私が居なくては成しえない」と思っていた今までの事実を、

「私がいなくても何とかなる」という事実に書き換えさせられた今回の沖縄旅行。

 

私だけではなく、周りへの波紋が水面下で動き出している。

 

さぁーどんな展開が待っているのかなぁ~

実際に目に見えたり、誰かが動いたりしなくても、

必要であれば、神様はゴソゴソと水面下で働きかけてくれてるんだよー

 

やるだけやったら

あとは

 

「神様お願いね~」

と他力を借りればいい♪

 

 

自分で何とかしようとしなくても、何ともならないものを必死になんとかしようとしなくても、

全て計らいがあり、必要な結果に導かれる。

 

改めて、この事実を再認識というか実体験させられた(笑)

 

「歩くパワースポット」に一歩前進♪

 

じゃ またね!

See Ya!  みっちゃんでした。

 

沖縄で出逢った台風7号「プラピルーン」はタイ語で「雨の神」

雨の神=龍神 龍神様が天を舞っていたのが沖縄の台風だったかな♪